忍者ブログ
 
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マッチ
性別:
男性
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨が続いて乗れない。

雨というか、今日のは嵐だ。

「春の嵐のその夜中、二人の嬰児産まれたり・・・」と乳兄弟でも言っていたように、
春は嵐が起こるもんですが、今日のはひどかった。
だって、アラレちゃんが降ってきたんだもん。

乗れなかったのでチェーンに注油して、いつものようにバイクを眺めながらの焼酎。

ブログ的には、お見せするような写真もないので、
今日は昔乗ってたバイクの紹介”第1弾”とします。

’85年式 スズキ バーディ50!!

この画像はネットで拾ったもんだが、まさにこれだった。

前後17インチにボトムリンク式フロントサス。
確か、5psじゃなかったかな。
タンク容量は5リットルだったけど、
燃費がハンパなかったので、
満タンで300km以上走れた気がする。
荷物満載でも60km/リットルは固かった。

高校時代は、これでよくツーリングに行ったもんだ。
奈良や京都や兵庫など。
特に初めての宿泊ツーリングは思い出深い。
行先なんか適当に走って、兵庫の黒田庄というところで夕方になったので、
工事現場で(今から思うと、資材置き場だったと思う。)野宿した。

友人から2,000円で買った、やたらでかい三角テントだったが、
鍋でご飯を炊いてククレカレーをかけて食べたりして、楽しかった。
一人だったので、現場の人に怒られないかとか、いろいろ考えて怖かったけど、
とにかく楽しかった。17歳だった。

3速ロータリーだったけど、トルクがあったので、ほとんど不便がなかった。
リアサスはたぶんただのバネで、収束なんてまったくなかった。
でも結構速くて、これで初期型ガンマや5.6psMBXやDJ1なんかと峠を走ってた。
ちょっと寝かすと泥除けが擦ったな。
メーターケーブルを外すとリミッターが解除できると聞いたので、外してみたら
ほんとにすごいスピードが出た。
メーターが動かないから速度はわからなかったけど、
トラックのすぐ後ろについてスリップストリームに入ると、ハンドルがブレルくらいだった。
今ならあんな怖いことはできません。
峠でこけたときとか、反対車線まで転がって行ったりしたし、
よく生きてるな、オレ。

そういえば日本海に行ったり、琵琶湖一周なんかもしてみたな。
荷物もすごく乗ったし、いいバイクでした。
ただ、店のバイクだったので、本来は仕事に使うためのものだったはずだが、
ほとんど俺が乗ってた。
親父も店のものという名分で、面白半分に買ってくれたんだろう。


ちなみに最初にバイクに興味を持ったのはこれの写真を見たとき。

当時はこれが欲しかった。
17万3千円だったかな。
空冷7.2psにユニトラック式サス。
二人乗りしやすそうに作ってあるように見えるのは気のせいか?

ツレはこれの規制前の赤に乗ってた。
アン抜きでハリケーンのセパハンがカッコ良かった。
本人はマジメな、全然そんなバイクに乗るようなタイプじゃなかったのに。

長くなり過ぎたので、続きはまた今度。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.37No.36No.35No.34No.33No.32No.31No.30No.29No.28No.27