忍者ブログ
 
2018.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
マッチ
性別:
男性
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この時期になると聞きたくなる曲がいくつかある。
その一つがサザンのミス・ブランニュー・デイだ。

自分の中では秋の透明な空気感が漂うんよなー。
秋によく聴いたのかな。 高校の文化祭とか思い出す。
ハウンドドッグのROCKSも、歌詞に秋は出てこないが自分の中では秋ソングだ。
ちなみにI just called to say I love youは8~9月のイメージ。

ってことで、今日はバイクでツタヤに行った。
今住んでるところに友達はいないから、身が軽い軽い。
何の約束もありません。 ほぼ自由。


さて、自分はツタヤに行くと必ず試聴する。
やっぱりGREEN DAYは裏切らんね。 いいね。
興味が湧くアルバムが多いと、ついつい10分ルールを超えてしまいそうになるけど、
今日は他がレディー・ガガとかだったから聴いたのはGREEN DAYだけで、
5分くらいにしといた。

バイク屋にも行った。
タイヤに窒素ガスを入れてもらうためだが、なんと前後とも圧が7割くらいになってた。
減ってるのには気づいていたが、まさかそれほどとは。
どうりで切れ込むと思ったよ。
8月に点検した時には全然減ってなかったのになあ。
気温が下がったからだな。 行っといて正解だった。
しかしこれだと窒素ガスを入れる意味がないな。
普通の空気もほとんど窒素だし、これからスタンドで入れてもいいかな。
またはバルブの劣化が原因か?
 
ヤマハハンドリングが戻ったので、うれしくなって、帰りは遠回りしてしまった。
何もなくても遠回りするけど。





空が大気って感じで、少しだけ冷たい風が吹いて、
気持ちのいい秋晴れでした。

明日も仕事、頑張ったろ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ。

今の時期の空気圧は減りますよね。気温が下がって行きますから。月一ペースで確認された方が良いと思います。あと減るのはバルブに関係なく、空気の分子の方が小さいので、タイヤ自体からじわじわと抜けていきます。
あと窒素は確かに約7割は窒素ですが、ドライエアって事を考えると良いかと思います。
実際街中や山坂道を攻める程度では、窒素は必要無いと私は思いますが、サーキット走行では内圧の変化を抑えるのに必要になってきますね。実際4輪でレースやタイムアタックしての経験ですが、サーキット走行で空気と窒素での内圧変化が、あまりにも違いますから(窒素の方が変化が少ない)。四輪内圧センサーなるものがありまして、リアルタイムで内圧の状態が見れるんですよ。
URL 2014/10/19(Sun)23:26:43 編集
無題
なるほど。 ドライエアですか。 たしかにタイヤ内に湿気がないほうがいい気がしますね。
エアコンプレッサーも、使った後に空気を抜かないとタンク内が錆びますしね。
了解です。 窒素、続けます!
まっち 2014/10/20(Mon)21:10:19 編集
無題
こんにちは。
ちょっと訂正(^_^;)
「あと窒素は確かに約7割は窒素ですが」って何書いてるんだろう(^_^;)(^_^;)
「あと空気は確かに約7割は窒素ですが」だし、言葉足らずで「窒素が」って言葉抜けてますね。。。(^_^;)(^_^;) スミマセンm(_ _)m

うちもエアーコンプレッサーで入れてますが、「エアーフィルター」未装備なんで、ドライエアとは言えませんが。。。。一般的には空気でドライエアが一番ではないでしょうか?
URL 2014/10/21(Tue)12:55:26 編集
無題
大丈夫です。 意味は通じます。 問題ありません。
大阪に昔から伝わる、「青は空いなあ」というフレーズに比べれば100万倍マシです。

ところでせっかく適正エア圧となったタイヤですが、フロントがいつの間にやらスリックです。
ということで、近々「SRXくんの探訪記」タイヤ編が始まる予感です。
まっち 2014/10/22(Wed)21:18:06 編集
←No.91No.90No.89No.88No.87No.85No.84No.83No.82No.81No.80